特急列車の4人掛けの席で居眠りしてた気弱そうな女の子に痴漢し続ける

hs396_1

痴漢されてる自分を認めたくない、知られたくない…

痴漢されたら大声を出す、痴漢犯の存在を周囲に伝える、もちろんそのことにより被害者である自分もクローズアップされることになるが…声も出さず、ただただ相手が止めることを期待するスタンスが相手を増長させ、さらに煽ってしまう「あ、こいつ感じているぞ!」と。そうい勇気が足りなかった、白昼の電車内で半裸状態になっている可哀想な女の子を御覧ください。