生保レディーをホテルに呼び出し立場を利用して体を強要する男!

hs482_3

「契約書にハンコ欲しいんでしょ?」

「いえ、それは困ります…」
「じゃあ、このまま帰るの?」

生活が苦しく、どうしても契約がほしい生保レディーは、最初は拒みながらも、渋々男の要求を受け入れる…昼下がりのホテルの一室に鳴り響く喘ぎ声と卑猥音、そして…

「あっ…中はダメ!!」

拒否してるにもかかわらず、意図的に中で出す男!その勝手すぎる男の行為を詰る生保レディーだが、全ては後の祭り…果たして体を売り渡した対価として得た契約に意味はあったのだろうか!?

…と、普通はこれで終わりなんですが、実はこの動画はまだ続きますw
違う意味で後味が良くないですが、興味のある方は最後までどうぞ♪

hs482_1 hs482_2 hs482_3 hs482_4 hs482_5 hs482_6 hs482_7 hs482_8