女子寮の隣室から聞こえてくる喘ぎ声に興奮したJDがマンコ弄り

ダメだとわかっていてもヤメられない

大学の女子寮に仕掛けられた隠しカメラによって記録された数々のオナニー映像。

今回はその映像の中から、ちょっと変わったシチュエーションのオナニー現場をチョイス。

隣室から聞こえてくる怪しげな声に反応する女子大生。ダメだとわかっていても、好奇心が押さえられず壁に耳を当てると、ハッキリとわかる喘ぎ声に下半身がムズムズ!

我慢できずにマンコを弄り始めたかと思うと、激しいオナニーに没頭→身体をビクンビクン震わせてイキまくる!

こんなことじゃあ、先が思いやられますねw

動画再生

女子寮の隣室から聞こえてくる喘ぎ声に興奮したJDがマンコ弄り

動画詳細【ジェイドネット】

LMB-233
品番:LMB-233

親元離れ、新生活が始まった新女子大生たち。大人でも、子供でもない彼女たちは新しい環境に少しの不安と期待でいっぱいだった。学生マンション・女子寮内で着々と荷物の整理をしている中、ふと隣室から声が聞こえ耳を澄ませてみるとなんと女性のあえぎ声が聞こえてきたのだ。動揺しつつも多感な時期の彼女たちは聞き入ってしまい段々とおマ◯コが熱くジンジンと疼いてしまう。本能的に聞いてはいけない音とは分かっていながらも体は素直に反応してしまいついに熱くなったおマ◯コにヌプッッ!!と指が入ってしまい腰は高くうねり上げた。声を殺しながらも溢れる己の吐息交じりのあえぎ声×隣室から漏れるあえぎ声をオカズにし今宵も彼女たちは何度も絶頂を迎えるのであった。


この記事はいかがでしたか?
今後の記事作成の参考にさせていただきます。

  • URL Copied!

コメント

コメントする